機械加工品溶接

2023年04月06日 11:21

機械加工品溶接

小さな機械パーツの溶接の施工になります(^^)
このような加工品などは、製品の性質に合った溶接をします。
ネジ山が溶接に近かったりすれば、あまり熱量を入れると、ネジ山が歪んで変形し、止まらない可能性があるため、入熱を少なくし、余盛りも抑えます。
機械パーツとしての精度を優先するような溶接をしなければ、溶接によって機械加工が台無しになる事すらあります。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)